ニュース&ブログ

杉岡ブログ諫早建設の日常

2018/07/18

焼きそばとキャベツ

先日、娘と二人でお留守番をする事に。
普段なら何処かへ遊びに行くのですが、何となく気だるい感じ。
娘も暑さでへたっています。
ぐだぐだとしていると何やらもうお昼の時間。
娘も私も外へ出かける気力はありませんが、食欲だけはある。
そこでお昼を娘と一緒に作ることに決めました。
テーマは「簡単に」
冷蔵庫を開けると目の前に焼きそばが2束。
野菜カゴにはキャベツ、人参などなど。
豚バラも発見。
という事で簡単に作れる焼きそばに即決。
自宅のすぐそばには多摩湖から東村山市~小平市~武蔵野市へとつながるサイクリングロードがあり
そこを通って足りない食材(主にビール)を買いにスーパーマーケットまで散歩。
近所で最近建った気になる新築の注文住宅を外からチェックしつつ帰宅し
手を洗って早速取り掛かります。

先ずお肉を炒めましょう。塩こしょうを振って下味を付けます。
まだ赤味が若干残っているかな?という状態で一度お皿に取り出します。
次に野菜。
堅い物から順番に、火を弱めず強火で一気に炒めます。
こちらも軽く塩こしょう。
まだ堅さが残っているタイミングでお肉を投入。さらに炒めます。
そしてもう一度お皿に取り出し、すぐに麺を炒めます。
予めほぐした麺をこちらも強火で炒め、軽く焦げ目がついたら炒めたお肉と野菜を投入。
麺と野菜がまんべんなく混ざったらここで粉ソース!
軽く炒めたら何の変哲もない焼きそばの出来上がり!
下準備含め約10分、超簡単!!
付け合せにごま油と塩を掛けたざく切りキャベツをどうぞ。

娘は最近料理に目覚めた、とまでは行きませんが興味を持ちはじめ
日頃からキッチンでお手伝いしている事もあり、以前出来なかった事ができるようになり
知らなかったことも少しずつ覚えてきています。
包丁さばきも危なっかしかったのですが、かなり上達してきました。
自分で出来る事の幅が広がったことで一気に楽しくなってきたような雰囲気があります。
普段とても飽き性でズボラな娘も料理については率先して楽しそうにこなしています。
そして食べるのも大好き!
自分で作って美味しく頂く。うん、よい事だ。
がしかし。
片付けが嫌いという・・・。
皿洗うの手伝ってよ・・・・・・・。