目黒区注文住宅 I様邸 木造2階建 家づくりライブ69

MAKING LIVE

目黒区注文住宅 I様邸 木造2階建 家づくりライブ69

MAKING LIVE

2017/02/02

目黒区 注文住宅【完成】

I様邸、完成しました。
2階LDKのへリンボーン張りの床が凄い…想像以上。
手間を掛けた仕事は、見た目も仕上りも良いです。
山中棟梁のおかげです。

2017/01/21

目黒区 注文住宅【あと少し】

ビルトイン車庫の土間コンクリートを打ちました。
最近流行の宅配ボックス、木製格子、備品の取付けも
終わり、完成まであと少し。

2017/01/17

目黒区 注文住宅【外構工事】

真夏の工事も猛暑で大変ですが、
真冬の工事も底冷えするなか大変です。
厚着し過ぎると動きずらいし加減が難しい。

2017/01/12

目黒区 注文住宅【着々】

完成に向けて着々と進行中。
電気屋さん、水道屋さんが黙々と器具付けしてます。

2017/01/07

目黒区 注文住宅【施主施工】

壁面の一部は塗装できる壁紙を張り、お施主様が塗装仕上げ。
ご家族三名に設計の東さんが応援に来て壁を数か所塗ってます。
自分達が手を入れたので建物への愛着が強まるのでは。

2017/01/05

目黒区 注文住宅【外観】

年末に外部足場が外れました。
これから外回りの配管を行ってから外構工事に
掛かります。外壁の一部に木製格子を取付けるので
大工さんも再登場。

2016/12/24

目黒区 注文住宅【クロス張り】

壁・天井のクロス張りもあと数日で年内に終了。
先に天井を張ってから壁を張ります。
これから電気屋さん、水道屋さんが器具の
取付けに入ります。

2016/12/19

目黒区 注文住宅【パテ処理】

インテリア・オオタさんの加藤くん。
パテ処理中。ボード継手、ビス穴にパテをつめては削りとる
作業を数回繰り返して平滑にしてからクロス張り。

2016/12/15

目黒区 注文住宅【造作家具】

大工さん手造りの造作家具。
壁一面の大容量の本棚が目を引きます。
図面の室名では、スタディーコーナーとなってます。
塗装工事が済んで一段と良くなりました。

2016/12/09

目黒区 注文住宅【オーダーキッチン】

I様邸のキッチンはオーダー品。木工事終了に合わせて
現場乗り込み。手がけるのは、フェデルタさん。
社長の大原さんが立会いのもと組立てます。
仕上りが楽しみ。

2016/12/06

目黒区 注文住宅【木工事終了】

造作家具の細部のカンナ掛け。ちょっとした気遣いで
仕上りも変わります。気の遠くなるような床板の
ヘリーンボーン張り、山中棟梁、ご苦労さまでした。

2016/11/29

目黒区 注文住宅【通気ラス】

壁内通気の胴縁を打ってから通気ラスを張ります。
この上に左官屋さんがモルタルを二回塗って、
仕上げの吹付け塗装をします。
現場には、袋詰めのモルタル材が山積みに。

2016/11/18

目黒区 注文住宅【階段】

ヘリンボーンの床板張りが終わりました。
山中棟梁は階段の造作にかかってます。
大まかには工場加工してくるのですが
細部は大工さんが現場に合わせて加工して
取付けます。

2016/11/15

目黒区 注文住宅【外壁】

外壁工事を進行してます。全面に張られた白いシートは、
透湿防水シートです。薄いけど簡単には破けません。
外部からの雨水の浸入を防ぐけど内部からの湿気を放出する
優れモノ。

2016/11/02

目黒区 注文住宅【ヘリンボーン】

開いた魚の骨のように見えるのでへリンボーンと
呼ばれている床板の張り方です。一枚が10cm×45cmの小さな
床板を一枚づつ、くの字のように張っていきます。
普段の数倍、手間のかかる張り方です。
床暖房対応なのでスペーサーを挿み込みながらの作業。

2016/10/28

目黒区 注文住宅【2階フロア前準備】

引き続き山中さんが黙々と作業をしています。
間仕切りも大分できてきて、大分部屋らしくなってきました。
既に3階のフロアが完了し、来週からは2階のフロアを貼る作業に入って行きます。
今日はその前段階の墨出し等、準備作業をしています。

2016/10/20

目黒区 注文住宅【大工工事中】

山中さんが3階の仕上げから集中して施工しています。
フロアが完了し、現在内装の下地の仕上げにかかっています。
「見せ場!」のアールも見事に出来上がって、少しづつ部屋の仕切りも出来つつあります。

2016/10/15

目黒区 注文住宅【断熱材充填&フロア】

ようやくお天気も安定してきて、山中さんも本来の大工工事に専念できるようになりました。
現場は内部は3階から順次断熱材を充填しつつ、フロアを貼りだしています。
端から丁寧に貼って行くのですが、キズや汚れを防ぐために貼った傍から養生を被せていってしまいますので、お引き渡し間際のクリーニングの時までご覧頂けなくなってしまいます。

2016/10/08

目黒区 注文住宅【ベランダ防水完了】

引き続き山中さんが大工工事中ですが、今日は並行してエアコン屋さんが先行配管の下見に来ていました。
台風が過ぎ去ったらお天気が安定するかと思ったのですが、なかなか雨は止みません。
ただ、暫しの晴れ間を縫って、ようやくベランダの防水工事は完了しています。
写真でグレーに見えるところが「FRP防水」です。
簡単に言えば、プールで使われている防水と同じものです。

2016/10/04

目黒区 注文住宅【大工工事中】

明日からまた台風が来そうですが、ようやく現場は作業が軌道に乗りつつあります。
引き続き山中さんが大工工事を進めているのと並行して、日興電気の鈴木さんが内部の配線工事をしています。
各部屋を仕切る作業を進めていますので、少しづつ空間構成が分かるようになってきました。

2016/09/27

目黒区 注文住宅【電気室内配線】

我々の切な祈りも空しく、相変わらず、ずーーーーーーっと不順な天気が続き、局地的な大雨に大工さんチームは日々苦戦を強いられていますが、何とかサッシの取り付け作業がほぼ完了しました。
今日は日興電気の鈴木さんが内部の電気の配線作業に来ています。鈴木さんは大工工事中、作業の進捗に合わせてちょくちょく現場に顔を出して必要な個所の配線作業をして行きます。

2016/09/21

目黒区 注文住宅【サッシ取付】

9月に入ってからずーーーーーーっと雨に悩まされています。
山中さんも渡辺さんも
「毎日毎日、本来の大工仕事よりも雨養生と排水作業ばっかりしている気がする」
と、ボヤいていました。
工程も遅れ気味ですが、大工さんは毎日毎日雨と格闘をしながら頑張っています。
とは、言いながら工事は着々と進行して、今日はようやくサッシの取付作業が1階まできました。
今週末からはお天気も回復するようですので、ようやく調子が出てくるのではないかと期待しています。

2016/09/15

目黒区 注文住宅【サッシ搬入】

今週は火曜日、今朝方と強烈な雨に見舞われて、現場の山中さんと渡辺さんもその対応に
追われて大変だったようです。
現場にはサッシが搬入されて、各取り付け位置におかれています。
既に3階から取付が始まっております。
一時は関東でも水不足が叫ばれていましたが、最近は不安定な天気が続き、現場では「もう雨は勘弁して欲しい!」ところではあります。

2016/09/09

目黒区 注文住宅【大工工事中】

先週の上棟式からまだ1週間足らずしか経っていませんが、随分と進んだ感じがします。
もう外壁の下地はほぼ完了して、あとはサッシの取付を待つばかりです。
年寄り、いやベテランの二人の棟梁は全くペースを乱すことなく、実に悠々と、そして着実に作業を進めて行くので、見ていても安心感があります。
これから少し涼しくなってくれば更に調子が上がって来ると思いますので、どうぞご期待下さい!

2016/09/03

目黒区 注文住宅【上棟式】

I様邸はSE構法(金物)で、上棟作業にほぼ三日間かかったのと、作業が平日に行われたために、I様ご家族が現場にお越しいただくことができませんでした。
なので、少しでも「家づくり」の記念にしていただければ、ということで、今日は改めて「上棟式」を現場で行わせていただきました。
今回は「金物構法」と、いうことで、玄関先の柱に入る、最後のピンをI様ご家族で代わる代わる打ちこんでいただきました。
K君も最初はおっかなびっくりだったのですが、慣れてくると随分と力強くハンマーを振ってくれました。
最後に今回工事に関わる棟梁の山中さんと渡辺さんをご紹介させていただき、工事の安全を祈念いたしました。

2016/08/29

目黒区 注文住宅【大工工事開始!】

上棟作業完了を受けて、大工工事が始まりました。
棟梁は山中さん。
いつものように寡黙に作業を進めてくれると思います。

2016/08/25

目黒区 注文住宅【祝!上棟】

丸丸二日間掛けてようやく上棟作業が完了しました。
前面道路も狭くて、作業は困難を極めましたが、無事完了することができました。
これからしばらくは大工工事にかかって行きます。

2016/08/24

目黒区 注文住宅【上棟作業】

今日から丸二日間を掛けて上棟作業を行います。
通常の木造軸組み工法ですと一日で完了するのですが、今回は接合部に金物を使った「SE構法」を採用していますので、どうしても時間がかかってしまいます。
ただ、急ぐことなく、間違えがないように落ち着いて作業を進めて行きます。

2016/08/22

目黒区 注文住宅【先行足場】

明後日に迫った上棟作業を前に今日は基礎の周囲に「先行足場」を架けています。
少しでも安全に上棟作業ができるよう、諫早建設のスタンダードでもあります。

2016/08/10

目黒区 注文住宅【基礎完了】

夏休みに入る前に基礎の型枠が外されています。
見事に美しくコンクリートが打設されています。

2016/07/30

目黒区 注文住宅【基礎耐圧盤コンクリート打設】

配筋作業の完了を受けて、今日は基礎耐圧盤(家の荷重が全てかかる部分)のコンクリート打設です。
ポンプ(ミキサー車からのコンクリートをホースで現場に送り込む)の中田さんと日向寺社長チームの山岸さん、東野さんとの息の合った作業でどんどんコンクリートで覆われて行きます。
この時期のコンクリートは暑さですぐに乾いてしまうので、水を掛けながらの作業にもなります。

2016/07/24

目黒区 注文住宅【配筋作業中】

基礎の耐圧盤の配筋作業が始まりました。
梅雨が明けたばかりの炎天下での作業ですので、かなり大変ですが、基礎の日向寺社長チームは黙々と、且つ着実に作業を進めています。

2016/07/22

目黒区 注文住宅【捨てコン打設】

「捨てコン」とは名前の通り、「捨ててしまうコンクリート」。
基礎の強度には全く影響なく、これからの作業で必要になる、また目安となる「墨出し」をするためのものです。

2016/07/21

目黒区 注文住宅【根伐り】

今日は基礎の形状に合わせて溝を掘って行く「根伐り」です。
一番小さなユンボを現場に搬入して、基礎の日向寺社長自ら器用に操ってどんどん掘って行きます。
一にもかからずに作業は完了しました。

2016/07/20

目黒区 注文住宅【遣り方】

工程表通り、本日「遣り方」を出しました。
これ、街中で良く見るかもしれませんが、パッと見タダの囲いのように見えますが、これから建てる建物の正確な位置と基準となる高さを決める、非常に大事な作業になります。
引き続き、基礎工事に着手して行きますが、この時期、この工程は思いっきり天気に左右されます。
雨も困りますが、今日のような炎天下の作業も大変。
まあ、どちらか選べ、と言われればお天気が良い方を選ばざるを得ませんが。

2016/07/02

目黒区 注文住宅【地鎮祭】

お天気にも恵まれて今日は文字通り「晴れの」地鎮祭。
お母様も駆けつけてくださり、ご家族揃っての祭事になりました。
これからがいよいよ本番。
監督の岸以下、改めて気を引き締めて工事に臨みます。

さらに表示する