小平市注文住宅 Y様邸 木造2階建 家づくりライブ76

MAKING LIVE

小平市注文住宅 Y様邸 木造2階建 家づくりライブ76

MAKING LIVE

2017/12/02

小平市 注文住宅【完成】

Y様邸、無事に完成してお引き渡しをしました。
梅雨の蒸し暑さ、真夏の猛暑と職人さん達にとっては過酷な時期の作業でしたが
良い仕事をしてくれました。お施主様ご家族の大喜びです。ご苦労さまでした。

2017/11/20

小平市 注文住宅【土間打ち】

Y様邸の玄関はコンクリート打ちの一発仕上げの土間仕様。
周辺は仕上がっているので汚れないようにしっかりと養生しての作業。
乾くまでの数日間は入室出来ないので最後の工程。

2017/11/09

小平市 注文住宅【器具付け】

クロス工事が終わると器具付けです。
田の字に取付けたトップライトを見上げるシーリングファンも取り付いていい感じ。
壁にはガラスブロックが4個埋め込んでます。さんさんと日差しがふりそそぎます。

2017/10/30

小平市 注文住宅【クロス張り】

パテ打ち、サンダー掛けを数回繰り返してボードの継手、ビス頭を平滑にします。
天井目透しと呼ばれている凹を指で丁寧に仕上げているのは
インテリア オオタの見上さん。いつも通りの仕上がりを期待しています。

2017/10/21

小平市 注文住宅【塗装工事】

大工さんが終わってので塗装屋さんの登場です。
階段塗装中なのは栗原塗装の設楽さん。刷毛を使い分けて
ムラがないように着色中。

2017/09/18

小平市 注文住宅【ボード張り】

大嶋棟梁は、壁の石膏ボード張りの最中。
下地だけどクロスの仕上がりを左右する大事な仕事。隙間や段差に気を使いながら
丁寧に素早く張り上げます。ビスの留め方ももぐり込みせず出っ張らず。

2017/09/16

小平市 注文住宅【浴室】

浴室工事中。以前はユニットバスと呼んでましたが今はシステムバス。
仕上がると見えない部分。職人さんは、洗い場と浴槽の防水処理をしています。

2017/09/04

小平市 注文住宅【断熱材】

2階の床下(1階の天井裏)にも断熱材をいれてます。
温水式の床暖房があるのでせっかく温めた熱が階下に逃げるのを
防いで効率よくエコ対策。

2017/08/31

小平市 注文住宅【外壁下地】

外壁に張ってある白い紙。透湿防水シートと呼ばれています。
室内からの湿気を通しても雨水の侵入は防ぎます。
通気工法なので胴縁を打って通気層を確保。

2017/08/19

小平市 注文住宅【床張り】

木工事も着々と進行中。断熱材のグラスウール入れが終わり
床板張りを始めています。張り出す前に半端が入らないように
割り付け(基準線)を決めて美しく仕上げます。

2017/08/08

小平市 注文住宅【屋根屋さん】

8月、猛暑の真っただ中で強烈な日差しから逃げ場のない
屋根の上で作業する屋根屋さん。水分、塩分を十分にとって
体調管理しながの作業。無理をせずに頑張ってください。

2017/08/07

小平市 注文住宅【構造検査】

構造金物、耐力壁、構造用合板張りが終わると2回目の構造検査。
設計士の飛内さんと住宅瑕疵保証の担当者と現場監督の3名で
細部にわたりチェックします。もちろん合格です。

2017/07/29

小平市 注文住宅【ご家族で】

玄関柱の柱脚金物。上棟式の記念にお施主様ご家族でビス締めを
してもらいました。玄関を出入りするときに「ここに自分が締めた金物があるんだな」と
たまに思い出してくれれば幸いです。

2017/07/28

小平市 注文住宅【耐力壁】

屋根下地、野地板張りが終わると大工さんは、多種多様の構造金物を
取付けます。それと同時に耐震に対する耐力壁(すじかい)の設置。
建物の基本性能を左右する大事な仕事。

2017/07/25

小平市 注文住宅【野地板】

上棟が済むと大工さん野地板と呼ばれている合板を張って下地を造ります。
この後、屋根屋さんが防水紙のアスファルトルーフィングを張ってから屋根葺きです。
トップライトが4個、田の字型に取付けてあります。

2017/07/20

小平市 注文住宅【上棟】

安全優先作業の二日間かけての建て方。
無事に上棟しました。
11月末の竣工に向けてフル稼働。
大嶋棟梁、猛暑ですが頑張ってください。

2017/07/19

小平市 注文住宅【建て方】

Y様邸の建て方は東京ビケのTBシステムによる
建て方なので二日にわたります。
ボルトをねじ込む力のこもった大嶋棟梁の顔がイケテます。

2017/07/10

小平市 注文住宅【土台敷き】

Y様邸を担当するのはサービス精神旺盛の大嶋棟梁。
基礎天端に基準の墨出しをしてアンカーボルトの位置に合わせて
土台に穴をあけて土台を設置します。
鋼製束を調整中。

2017/07/06

小平市 注文住宅【先行配管】

無事に基礎工事が終わって給排水、ガスの先行配管。
以前の給水管は塩ビ製、給湯管は銅製でしたが現在は、
樹脂製の架橋ポリエチレン管を使用します。
経年劣化による継手不良が解消されます。

2017/06/16

小平市 注文住宅【打設】

監督の想いが通じて天候に恵まれ打設日和。
基礎屋さんとポンプ屋さんが息をあわせて流出量を調整しながら
ミキサー車の生コンをポンプ車で圧送します。

2017/06/13

小平市 注文住宅【検査】

設計事務所、瑕疵担保責任保険、住宅性能保証の三つの
配筋検査です。これに合格しないと耐圧盤の生コンクリートの
打設ができません。普段通りのことですが合格しました。
打設当日の天候が良いことを祈るばかり。

2017/06/10

小平市 注文住宅【配筋工事】

根切り、地業、捨てコン打設と順調に工事が進んで配筋工事。
鉄骨現場と思えるほどの梁を組んだ頑丈な基礎になりそうです。
これだけの鉄筋量になると配筋作業も大変ですがベテランの
鉄筋屋さんなので難なく組み上げます。

2017/06/01

小平市 注文住宅【確認】

建物の配置、高さの基準となる遣り方が終了。
設計事務所の飛内氏が現場に来て小林監督と遣り方の確認。
基礎工事、今後の工程、納まりなどの打合せ。

さらに表示する