ニュース&ブログ

島袋ブログ諫早建設の日常

2014/02/16

成人式

成人式を迎えました。
成人式と言っても、私じゃありません。
(当然わかっとるワイ・・(笑)

私の娘の事です。
自分で言うのも何ですが、パパっこの自慢の娘がとうとう
二十歳になりました。
うれしいような悲しいような複雑な思いです。

結婚式もそうだったと思いますが、娘の成人式は、我ら男にとって、何かを手伝えるわけでもなく、どちらかと言うと出来るだけ娘と嫁を刺激することなく、静観しているのが男ととしての正しい作法と決め、関心がないようなそぶりでいましした。

成人式当日は生憎の雪、早朝から美容院に向かい、写真館で写真を撮り、式典に出席し、挨拶回りを行い、・・・とかなり忙しいスケジュ-ルの娘に何か手伝ってあげたいなと思いつつ、結局自なにも出来ませんでした。

娘に後から聞いたら、式典から自宅に戻る際に、大雪の為タクシ-がつかまらず、往生したそうです。
浅草はやはり下町ですね。タクシ-を待つ娘に何人もの人が
タクシ-をつかまえる手助けをしたり、着物を気遣う人がいたそうです。

私は、戻ってきた晴れ着姿の娘に満足に「あめでとう」すら言えず、成長した娘をただ見ていました。

娘が小学生の時に、約束したことがあります。
「お前が二十歳になったら、二人でお酒を飲みに行こうね」と。
何と娘はそのことを覚えてくれてました。

出来るだけ飾らす、大切な思い出になる様、じっくり計画を立て、実現したとおもいます。