ニュース&ブログ

杉岡ブログ諫早建設の日常

2015/01/25

主婦でございます その1

明けすぎてますが、おめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

皆さん、お正月休みは何をされましたでしょうか?
旅行に行かれた方もいらっしゃるでしょう。
冬山へスキーやスノボをされた方も多いのではないでしょうか?
私たち杉岡家では毎年スキーへ行っておりましたが
今年は「スケートしてみたい!」という子供たちのリクエストもあり
東大和駅前にあるスケートリンクへ年の瀬に遊びに行きました。

子供たちは初体験、妻は2回目。私も数えるほどしか経験はなくしかも数十年ぶり。
子供たちの手を取りながら、氷の感触をつかみつつリンクイン。
開始30分ほどはおっかなびっくりで変な箇所に力が入ってしまうため身体のあちこちが痛くなる始末。
転んでもいないのに首や足の付け根が痛い。。。
しかし、その後は慣れ始め子供たちも妻もなんとなく形になってきています。

あっという間に閉園まで15分前。
そのころには自分でも驚くほどの上達ぶりで
「俺、こんなに滑れたか?」と思いながら気持ちよ~く滑走します。
毎度毎度ですが子供たちそっちのけでひとりラストスパート。
ふと、目の前に妻が座り込んでいます。
からかってやろうと妻に近寄ると、青い顔をして足を押さえています。
「どした?」と声を掛けると「やっちゃったかも~」
直ぐに係員さんを呼び、担架で場外へ運ばれます。
本人曰く「音がした」との事。恐らくは骨折。
救急車を呼んでいただき、救急隊員の方々が迅速に病院へ搬送。レントゲン、CTの結果、見事に骨折。
スネの脛骨と腓骨二本の骨を足首の上あたりで手術が必要な骨折でした。
ずれた骨を元の位置に直すという超痛そうな(実際かなり痛いそうです)処置のあとに仮固定。
しかし、怪我したのが年の瀬という非常にタイミングの悪い日で年明けの5日以降の手術となるそう。
仮固定のままで入院となりそのまま新年を迎える事と相成りました。。。

という事でその日から主婦ミノルと子供たちと3人で生活することに・・・続く!