ニュース&ブログ

杉岡ブログ諫早建設の日常

2018/04/25

歳をとる

 

先日、とある工務店さんのモデルハウスを見学してまいりました。

モデルハウスと言えば新築や築浅で最新の設備や建材、工法などを見学できるもの。

でもこちらのモデルハウスはなんと築20年。

RC造の木材加工場の上に建築されたモデルハウスは

何度かの間取り変更や内装のリノベーションを経ていますが

無垢の床材や造付の家具、木製サッシなど殆どが新築当時から残っております。

無垢床材は傷だらけ。

家具は日焼けして

木製サッシも動作が重い。

でも、何処をみてもちゃんと歳を重ねている。

しっかりと造られた建物はしっかりと歳をとり

新築当時の面影を残しつつそのころとはまた違う風情。

いい歳のとりかたをしてきたものです。

なんだか人間と同じだなぁ。