ニュース&ブログ

杉岡ブログ諫早建設の日常

2019/05/15

毎日の歯磨きが、楽しい。

皆さまこんにちは。
先日、自然食品や無添加洗剤などナチュラル系のお店に行きました。
目的は妻の手荒れ緩和+防止のクリーム探しだったのですが、店内には何やら興味のひかれるモノで溢れています。
これはアンデス山脈標高3000mにある塩田で採れる天然の塩。
このお茶っ葉は何とかという貴重な草花だけで作られた贅沢品。
新生児のお肌にそのまま使える余計なものが入っていない天然ローションとか。
私はアレルギー体質なのでこういったオーガニック系のお店は大好物です。
その中で目に留まったのは「ねんど」シリーズ。
天然のねんどで出来た入浴剤やら石鹸やらシャンプーやら。
一時流行った「泥」とか「炭」系のようですが、過去に試した限りでは本当にイイものは少なかったように思います。
しかし今でも根強く残っているという事は、きっと良いものなのだろうと試しに手に取ったのは「ねんどの歯磨き」。お値段100グラム1100円弱。
なにやらモンモリロナイトという粘土が主成分。

 

モンモリロナイトは、無水状態の基本面間隔約1ナノメーターのきわめて薄いシートが積み重なった状態で極めて微細な粒子となっております。非常に薄いヒラヒラした薄層状結晶の積層状態が見えます。 層間陽イオンがNa+の場合、結晶層を引きつける力がCa2+より弱く、当初Na+の水和力で水分子が入り込み、水の供給が充分であれば次々と水分子が入り込む。 その薄い膜の間に水分を吸収する為、汚れ を吸着していく構造となっているそうです。
・・・自分でもちょっと何を言っているかわからなくなってきました。
要するにミルフィーユのように何層もの膜がある物質でその間に水分を吸収しやすい感じになっているため、汚れなども吸着しキレイにするという事です。
例えも良くわからない感じですが、何かイイ感じで吸着してくれるということです!
 


100gは普通の歯磨き粉と同じ程度のボリュームであり、過去に何度も失敗してきた経験から躊躇していましたが、なんと10gのお試しセットがあるではないですか。お値段100円。


という事で早速買って試してみましたが、これが大正解!
発泡材や香料なども入っていませんので普通の歯磨き粉に比べると違和感がありますが、ミントや泡でごまかされた爽快感ではなく、口の中のネバネバがしっかりとなくなりさっぱり感がかなりあります。
そして肝心の歯の具合は・・・・
スゴいツルツル!なにこのツルツル感は?今までにない体験です。
指でこするとキュキュッと鳴ります。しかもこのツルツルが長続きします!
モンモリナンチャラがしっかり機能しているようです!
終わりに口をゆすぐことで口内全体に効果が作用され口のネバネバ感も抑えてくれるとの事。
また抗炎症作用もあるので虫刺されに患部に塗るとかゆみも治まるそうです。
通販でも買えますので皆さま是非お試しください。

 

ボディクレイ公式HP