ニュース&ブログ

杉岡ブログ諫早建設の日常

2019/06/20

アウェイな休日

 

オリンピックのチケットが当たった方も当らなかった方も当り過ぎて支払いに困っている方も皆さんお元気でしょうか?

 

先日の日曜日、息子の体操の練習会場が大宮で行なうとの事で車での送迎依頼があり大宮まで行ってまいりました。息子が練習中の時間をどのように過ごすか、をいつも遠征先では考えるようにしておりまして、近くに気になる建築があれば見学しに行ったり、繁華街が近ければ映画を観たりなどそれとなく有意義に時間を使うようにしております。

 

今回は最寄駅が大宮という事でとりあえず駅周辺のスポットを検索します。すると、「おふろカフェ」なるものを発見。「なにこれ」と検索すると、なにやら温泉にオサレなカフェが併設しており、入浴後にソファや暖炉、ハンモックなどで飲みのも片手に読書したりゴロゴロ出来るフリースペースで思う存分くつろぐ施設のようです。感覚的に「あ、行ってみたい」と思い着替えをもって一人で行ってきました。

 

 

ロゴからオサレ全開です。ナチュラルな雰囲気で係の女性が気持ちよく出迎えてくれます。 店内はまだ開店間もないせいか人はまばら。 エントリー方法はスーパー銭湯と変わりはなく靴を預けてロッカーキーを渡されます。支給されるオーガニックな部屋着に着替えて、後は自由。早速お風呂に入ります。

お風呂は清潔感がありますがまぁ普通の温泉のような感じです。外に露天風呂がありサウナやジェットバスも楽しめます。一通り試した後、部屋着に着替えてじゃハンモックやらソファやらでゴロゴロしながらゆっくりくつろぐか~。

と思いながらお風呂から上がると、そこはどこ見ても女子、そしてカップル。
ソファはほぼ満席。ゴロゴロスペースも女子とカップルで埋め尽くされているというような感じです。

 

HPのイメージ写真をお借りしましたがまさにこのような風景がどこもかしこも見受けられます。こんな綺麗な風景が展開されている中に40半ばのおっさん一人。 今までに感じた事のない強力なアウェイ感。この中におっさんが混じる事は不可能です。フルーツが並ぶショーケースになぜかウニが混じっている様な半端ない違和感。間違い探しのクイズで真っ先に見つけ出されるような状況の中、さらっと店内を見回してそそくさと店を後にしてきました。

 

日頃の疲れを癒しに向かったはずだったのですがこの敗北感はいったい・・・。

 

しかしです。奥様だったりお子様と一緒に行けば違和感も中和され楽しむことが出来そうですよ。お風呂上がりにゆっくりできるスペースがあるのはイイ感じです。店舗展開もしているようですので機会があれば是非体験してみてください。

  

 

「おふろカフェ」