ニュース&ブログ

島袋ブログ諫早建設の日常

2019/07/01

良いものをお求めやすく

私の大事な仕事の中に、皆様に良い商品をよりお安くご提供できるように メーカーさんや問屋さんと値決めをすることが挙げられます。
弊社では特に決まった建材を使用するわけではございませんのでお付き合いのある商社さんは多岐に渡ります。弊社付近でも立川にある住宅建材メーカー様や小金井市にあるキッチンメーカー、小平の電気設備メーカーさんなど様々。定期的にお会いし新商品の情報や価格のお話をしております。
今までは大きなメーカーさんがリードして商品開発を行っていましたが、現在では組織は大きくなくても良い物を本気で作っている方々が多く、また小回りの利く流通ルートを使用している事から都心部ではなく郊外に事務所を構える会社さんも多くなり、時には値決めの為に地方に回ることもございます。
そのたびに思うのですが、皆様本気で良いものを造ろうと創意工夫をされています。その熱意や努力を目の当たりにしているので金額交渉し難いな~なんて思う事もございまして日々葛藤しております。
それでも良いものを皆様には使っていただきたいのでなるべく安く仕入れる事が出来るように交渉するのですが、価格を下げ過ぎてしまえば製作者さま側が生きていけなくなる。お客様含め皆がWINWINにならないと、いつの間にか業界自体の衰退につながります。
意識として「良いものをどこよりも安く」ではなく「良いものをお求めやすく」するという適正価格を意識した商売を心がける必要があると感じます。

 

 



諫早建設 島袋
諫早建設株式会社では小平市を中心に武蔵野市、小金井市、国分寺市、練馬区、世田谷区などで注文住宅を手掛けている会社です。