ニュース&ブログ

諫早建設の日常酒井ブログ

2020/10/01

広島

ここ数年(昨年は除く)、この時期になると毎日指折り数えて残り試合数と貯金の数を比べていた。

・・・・・・・いや、プロ野球の話ですけどね。

今年は残念ながら10月初旬で最下位に沈んだ。

・・・・・・・いや、カープの話ですけどね。

随分前はこういうのが当たり前(?)だったのだけれど、最近は首位争いなど、あんまり慣れていないことが続いていたので些かお尻の下がこそばゆかった。

こうなると毎日落ち着いて、静かな気持ちで過ごすことができるのである意味喜ばしい(負け惜しみです)。

ジャイアンツとの首位争いで気が気ではなくって、毎日帰りの電車の中で試合の途中経過を観ながら帰ったのも今では懐かしい。

ただ、過去の歴史からも、カープは必ず一時期低迷をする。

実は何人かの主力が引退したり、トレードされた後、この時期に生え抜きの若手を育てて「次」の時代の巻き返しに備えているんですねえ。

今回もきっとそうであるに違いない。

毎年毎年、すぐに結果を出すために、他球団のエースと四番を刈り取るのに余念がない某チームファンにはきっと想像もつかないだろうけど。

もうすぐまた帰りの電車が気が気でなくなる日々がきっと来ることを祈念して、今年はもう少し心安らかな日々を愉しもうじゃあないですか。(やっぱり負け惜しみ)