ニュース&ブログ

その他のスタッフ

2021/01/29

鉄骨の手すりに施された加工

 

 

よく見ると、鉄骨の手すりに革が巻きつけられているのがわかりますか?

実はこの加工、ご高齢のご夫婦が手すりを持った時に力が入りやすいように、そして滑らないようにと加工されたもの。

 

現場監督の岸が、革のサンプルをいくつも取り寄せ、施工性と感触を設計の高嶋と何度も確かめ、最良のものを選択。革が決まった後は岸が自ら丸一日がかりで鉄骨に巻き上げて完成させました。

お客様にとってより最良のモノを。
現場監督のこだわりと探究心が生んだ一品なのです。