ニュース&ブログ

諫早建設の日常酒井ブログ

2021/12/15

片桐はいり

「片桐はいり」である。

 

 

少し前までNHKで放映していた「東京放置食堂」で主演を務めていた。

 

この人、その容貌から一時は「キワモノ」的な扱いだったこともあったようだけれど、最近はその実力も認められて、舞台を中心に活躍の場を広げているらしい。

 

私は、と、言えば、もともと「もたいまさこ」や「小林聡美」が大好きで彼女たちが出演している番組を観ていると、たまたま共演していることが多かったこの人に目が留まった。

 

小林聡美と共演した「かもめ食堂」などはとっても素敵な映画で、この役者の噛めば噛むほど滲み出てくるこの役者の魅力がついに爆発している。

 

後から知ったのだけれど、片桐はいりは私と妻の大学の「後輩」に当たる。

私は彼女と入れ違いで卒業してしまったのだっけれど、妻は同じ文学部で1年間は同じキャンパスに通っていたことになる。

 

ずーーーーーーっと「名脇役」的な立ち位置だったけど、この作品でようやく「主演」を射止めて、友達でもないのに私もとっても嬉しかった。

これからの活躍をとてもとても期待して、応援している。