ニュース&ブログ

その他のスタッフ

2022/03/03

介護リフォーム「連続した手すり」

「手すりがつながる大切さ」

 

玄関アプローチから玄関扉までのわずか50cm

本格的に介護が必要な方にとってこの50cmが、とても怖い距離になります。

 

でも、扉の横は通り道でもあるし、一体どうすれば?

 

そんな時は、遮断機式手すりで悩み解消。

 

先週、施工した要介護認定を受けて介護保険の住宅改修工事。

今回は玄関アプローチの段差での転倒転落防止が目的。

庭先の出入りの為には手摺は邪魔になるけど安全性を考えると手摺は必要…。

そこで、遮断機式手すりを設置しました。

 

この遮断機式手すりは、室内廊下の扉部分にも設置できます。

 

 

 

リフォーム部 塩野