ニュース&ブログ

諫早建設の日常酒井ブログ

2022/05/15

父の日

 

 

前回、「母の日」について書いたけれど、少し気が早いけれど「父の日」も同様。

 

だけど「父の日」はまだ「母の日」よりはマシ(?)な気はする。

 

 

もう30年も前。

 

我が家では今でも語り草となっている話がある。

 

子供達がまだ小さい、小学校に入る前だったと思うのだけれど、何かのテレビドラマの中で、子役が

 

「私には私が産まれた時に居た“パパ”と、育ててくれた“お父さん”が居ます」

 

と、言った。

 

因みに我が家では、私が「パパ」などと呼ばれるのはずえったいにイヤ!だったので、子供たちが産まれた時から一貫して「お父さん」と呼ばせていた。

 

なので、ウチの子供達は物心ついた時から極々自然に、「ママ」、「お父さん」と、呼んでいた。

 

で、上記のドラマである。

 

その途端、なんだかビミョーな空気が流れて、少し考えた娘が言ったのが

 

「ねえねえ、ナオちゃん(娘)の“パパ”はどこに居るの?」

 

って。

 

一応、今では「笑い話」なんですけどね。