ニュース&ブログ

伊藤ブログ諫早建設の日常

2022/06/09

なまえをつける。

 

家で育てている植物。

最近になって芽が出てきた。

 

何かを大切にするときに、自分で名前をつけたりする。

愛情を注ぐその対象は生き物だったり、或いはモノだったり。

ペットや車や楽器など。誰だって何かしら似たような経験のある記憶。

 

その逆もありえる。

名前を付けることで、大切にする。

これは大事な教育のひとつ、ということになる。

 

その結果、愚息が付けた、ひまわりの名前はというと。。

 

 

『ぺこちゃん』

 

 

ひまわりも、その感性も、どちらも大切に育んでいきたいと思う