小金井市注文住宅 T様邸木造2階建て家づくりライブ113

MAKING LIVE

小金井市注文住宅 T様邸木造2階建て家づくりライブ113

MAKING LIVE

2021/10/26

小金井市注文住宅 T様邸木造2階建て【大工工事進行中】

屋根の防水工事も完了して、ようやく内部の大工工事に専念できるようになりました。引き続き不順な天気が続き、10月も後半だというのに未だ台風が発生したりしています。T様邸はかなり頑丈にできているためか、金物や筋交いも多く、それらの取り付け作業で結構な手間と時間を費やしているようです。

2021/10/22

小金井市注文住宅 T様邸木造2階建て【屋根防水完了】

今日は生憎の雨・・・・・。でも昨日までに屋根の防水工事(ルーフィング)が完了しているので、屋根から雨水が侵入してくることはありません。この処お天気が不安定で、雨の合間を縫っての作業になりました。

2021/10/19

小金井市注文住宅 T様邸木造2階建て【屋根工事中】

上棟作業完了後、まずは屋根、それも屋根防水工事を完了することを最優先に作業を進めています。まずは一層目の屋根の断熱材の上に通気層(通気胴縁)をとってその上に二層目の合板を貼っています。T様邸の屋根は勾配がかなりキツイので、畠山さんも滑り落ちてしまわないように慎重に作業を進めて行きます。

2021/10/16

小金井市注文住宅 T様邸木造2階建て【祝!上棟】

お天気にも恵まれて暑くもなく寒くもなく、絶好!の上棟日和になりました。棟梁の畠山さんの指揮の下、荷揚げやレッカーも有機的に連携してどんどん作業が進み、暗くなるまでには文字通り「棟上げ」が完了しました。これからは兎にも角にも雨を防ぐために屋根を完了することを最優先に作業を進めます。

2021/10/14

小金井市注文住宅 T様邸木造2階建て【土台敷完了】

昨日は雨で畠山さんもお休み。本来であれば「予備日」だった今日、土台敷の続きを行いました。一昨日、基礎の立ち上りの上に井桁に組んだ土台に床下の断熱材をはめ込んで行きます。その後、その上に合板を重ねて、最後に養生のシートを被せてようやく「土台敷」完了!です。これで明日の「上棟作業」の準備が全て整いました。あとはお天気が良くなることを祈念するばかりです。

2021/10/12

小金井市注文住宅 T様邸木造2階建て【土台敷】

明後日に控えた「上棟作業」を前に「土台敷」です。防蟻処理(写真で青く見えます)が完了した土台を、基礎の立ち上り部分に敷いて行きます。因みに最近は「通気パッキン」の上に敷いて行くので、昔の基礎に見えるような、ネコなどが勝手に出入りをしてしまうような「通気口」はありません。今日は畠山棟梁が登場して一本一本丁寧に敷いて、レベルを調整しながら固定して行きます。今日は生憎の雨模様のため、基礎の上部にはブルーシートで急ごしらえのテントを張って、その下での作業です。

2021/10/11

小金井市注文住宅 T様邸木造2階建て【先行足場】

上棟作業を前に基礎の周囲に足場を組む「先行足場」の作業中です。この後、大工さんチームが登場して、基礎の立ち上りの上に土台を敷いて行く「土台敷」並行して「防蟻処理」を行います。

2021/10/07

小金井市注文住宅 T様邸木造2階建て【給排水先行配管】

上棟作業への準備として、基礎の周囲に給排水の先行配管作業が完了し、宅内にはガスを含めた配管作業が行われています。この後、基礎の周囲に先行足場を組んで、上棟作業へと進んで行きます。

2021/10/06

小金井市注文住宅 T様邸木造2階建て【基礎立上りコンクリート型枠解体】

コンクリート打設から1週間、基礎の型枠が解体されて基礎の全容が姿を現しました。いつもいつも手前ミソではありますが、実に美しく打設されています。因みに基礎の立ち上りから飛び出している金物(棒)はアンカーと、言って、この後の土台敷~上棟作業にかけて、基礎と躯体本体をガッチリと緊結して、万一縦揺れの地震が来ても土台から躯体本体が引き抜かれて倒壊する、と、いうことを防ぐとっても大事なものになります。検査でイの一番に検査されるのもここになります。

2021/09/29

小金井市注文住宅 T様邸木造2階建て【基礎立上りコンクリート打設完了】

基礎の耐圧盤に続いて立ち上がり部分の型枠を立ちあげて、そこにコンクリートの打設が完了しています。ミキサー車からポンプ車に送られたこうンクリートを強烈な圧を掛けて型枠の中に流し込みます。同時に櫛状の道具を型枠との間に差し入れて型枠との間の空気を抜きます。最後はレベルを調節して表面を均して行きます。

さらに表示する