練馬区注文住宅W様邸 木造2階建て家づくりライブ107

MAKING LIVE

練馬区注文住宅W様邸 木造2階建て家づくりライブ107

MAKING LIVE

2021/01/29

練馬区注文住宅W様邸 木造2階建【休憩】

大島さんは「こう見えて」(どう見えてじゃ!?)結構オシャレで拘りがあるようで、この季節になると休憩中は毎日ドリップコーヒーを淹れて愉しんでいる。とは言ってもコンビニで買ってくるインスタントである処がご愛敬。毎日の過酷な作業の合間にちょっとした楽しみではあります。今日で今年の作業も最終。良い年をお迎えください!!

2021/01/13

練馬区注文住宅W様邸 木造2階建【ワク】

ボードを貼りながら部屋ごとの入り口のワクを取り付けて行きます。既製品ではないので、一つ一つ寸法を測って取り付けますので結構な手間です。

2021/01/09

練馬区注文住宅W様邸 木造2階建【内装下地ボード】

階段完了後、今度は内装の下地ボード貼りに入っています。大島さんと高本さんが1階と2階に手分けをして貼り進めて行きます。簡単に言いますが、一枚一枚のボードが結構な重さなのでかなりの体力を使います。

2021/01/05

練馬区注文住宅W様邸 木造2階建【階段完了】

年明け早々ですが、昨日から取り掛かった階段の取り付けが完了しています。これ、大工さんなら当たり前、と思われがちですが、色々なことに気を遣いながら一からちゃんと階段を造れる大工さんって意外と少ないんですよ。もちろん、大島さんは当たり前に造ってしまいますが。

2020/12/22

練馬区注文住宅W様邸 木造2階建【軒天】

最近増えている軒天の板貼り。大工さんにしてみれば結構大変な作業で、「見せ場」と、言っても良い様。改めて眺めてみるとやっぱりカッコイイ!目立たない処へのワンポイント。ご検討頂いても良いのではないでしょうか。

2020/12/15

練馬区注文住宅W様邸 木造2階建【フロア貼り】

棟梁の大嶋さんと高本さんが手分けをして1階、2階のフロアを貼っています。一枚一枚実に丁寧に貼って行くので、結構な手間と時間が掛かる、実に根気の要る作業です。フロアは汚れやキズを防ぐために貼る傍から養生を被せて行ってしまいます。なので、次に姿を現すのはお引渡し直前のクリーニング後となります。

2020/12/12

練馬区注文住宅W様邸 木造2階建【断熱材充填完了】

床から天井まで、基本的に外気に接する部分には全てウレタンが吹き付けられています。この断熱材は壁面に吹き付けると瞬時に発泡してスキマと言うスキマに入り込んで、高い気密性能を発揮します。今、某HMがTVで盛んに宣伝している「気密値」というヤツですね。因みに諫早建設の注文住宅の「気密値」は軽く某社の数値を凌駕していますのでご安心ください。

2020/12/10

練馬区注文住宅W様邸 木造2階建【断熱材充填作業養生】

W様邸の断熱材はウレタン吹き付けです。断熱材充填作業の前に壁一面と天井まで養生作業をして行きます。

2020/12/05

練馬区注文住宅W様邸 木造2階建【床暖完了】

床暖房が敷かれています。写真で銀色に見えている部分です。この後、床暖のシートで若干高くなった床面を揃えるために「捨て貼り」をして全体の床のレベルを揃えて行きます。

2020/12/01

練馬区注文住宅W様邸 木造2階建【ベランダ防水完了】

ベランダの防水作業が完了しています。写真でグレーに見える部分がFRP防水工事を施した部分になります。FRP防水はプールと同じ、ガラス繊維を使った防水で、実に強力です。

さらに表示する