西多摩郡瑞穂町注文住宅S様邸 木造平屋建て家づくりライブ112

MAKING LIVE

西多摩郡瑞穂町注文住宅S様邸 木造平屋建て家づくりライブ112

MAKING LIVE

2022/01/26

瑞穂町注文住宅S様 木造平屋建て【外壁モルタル下地】

S様木造平屋建て。現場は外壁モルタル下地が完了しています。モルタルのマットな質感が黒い窓枠とマッチしていますね(最後はこのうえから仕上げをおこないます)。内装下地には、S様のご希望もあり、今回せっこうボードジョイントを使用しています。クロスのよれやひび割れを予防する効果がある優れモノです。

2022/01/19

瑞穂町注文住宅S様 木造平屋建て【軒天板貼り】

S様木造平屋建て。現場は引き続き軒天板貼りです。今回のプランニング当初から建物が最も美しく見える角度として考えていた、角地側の軒天板貼りが施工されました。軒の出の寸法、貼方向、色々と検討を重ね最もこだわった部分のひとつです。大工さんの丁寧な仕事でそれが実現されています。これから、外壁モルタル下地工事が始まり、外部工事もいよいよ仕上げに向かっていきます。

2022/01/11

瑞穂町注文住宅S様 木造平屋建て【軒天板貼り】

S様木造平屋建て。現在、外部工事は軒天板貼りの施工を行っています。デザイン上の特徴のひとつに軒の出を設けていますので、全周にぐるっとまわる軒天板貼りは、上質な外観を演出してくれます。特に車庫手前の大きく迫り出した軒は、いまから仕上がりが楽しみです。

2021/12/27

瑞穂町注文住宅S様 木造平屋建て【ユニットバス施工】

S様木造平屋建て。本日はお施主様のS様ご家族と現場進捗の確認をしました。今週ユニットバスの取付が完了して、床のフローリング貼で年内の工事は終了となります。S様平屋建ては、年明けに始まったお打合せから、工事もここまでくるのに実に長かったような、あっという間だったような。。年明けから外壁工事が予定されていますので、いよいよ工事も折り返し地点を迎えていきます。

2021/12/18

瑞穂町注文住宅S様 木造平屋建て【断熱吹込み完了】

S様木造平屋建て。本日はセルローズファイバー断熱吹き込み後の確認です。60kg/㎥という高い密度で吹き込まれた断熱材。麻入りのセルローズファイバーを採用しているため、経年による沈下を抑える効果があります。触ってみるととパンパンに張っていて厚みが感じられて、屋根面からの防音効果も期待出来そうです。そして、現場は、これから内装の床貼り工事へと進んでいきます。

2021/12/11

瑞穂町注文住宅S様 木造平屋建て【屋根断熱シート施工】

S様木造平屋建て。本日は屋根断熱に使用するセルローズファイバーの下地シート施工を行っています。セルローズファイバーの特徴のひとつ吸放湿性を活かすため、認定を受けている専用シートを使用することで室内の天井全体が「呼吸する面」となります。さらにS様の計画では、内装石膏ボードもハイクリン性能を付加した製品を用い、室内の仕上げの壁紙も通気性クロスを使用することで、快適さを追求しています。

2021/11/27

瑞穂町注文住宅S様 木造平屋建て【断熱下地組】

S様木造平屋建て。本日は断熱の下地組です。S様の計画は断熱(屋根)にセルローズファイバーを採用しています。以前ご紹介しましたが屋根形状に寄棟を採用していて、ゆえに屋根断熱の形状もそれに沿ったものになり、とても複雑。そして丁寧な仕事を大工さんがしてくれています。

2021/11/17

瑞穂町注文住宅S様 木造平屋建て【サッシ取付】

S様木造平屋建て。本日はサッシの取付です。S様ご計画では樹脂サッシを採用していて、打合せ段階から窓スペック、サイズ、取付位置、取付箇所の検討を重ねてきました。自由設計では、ついつい窓の数が多くなりがちですが、北側、西側窓を最小限に絞り込みながら採光計画とともにコストコントロールも図っています。次の工程では、断熱・気密面で窓とともに重視しているセルローズファイバー(断熱材)の準備に入っていきます。

2021/11/11

瑞穂町注文住宅S様 木造平屋建て【外壁パネル】

S様木造平屋建て。S様からのご提案がきっかけで、木造軸組パネルを採用しています。このパネルは外壁の耐力面材、間柱枠材、断熱材が一体となった優れモノで、多くのメリットをもたらします。まず工場プレカットによる施工精度の向上(特に断熱材はビシッと入ります)。現場での廃棄物減少(現場加工が無いのでゴミはほとんど出ません)。そして工期の短縮です(弊社の注文住宅は、オーダーメード故、お客様に長めの工期をお願いしています)。ただパネル重量による現場負担など、取付の現場で幾つか見えた課題を次に活かすことで、家づくりの現場もまた進化します。

2021/11/08

瑞穂町注文住宅S様 木造平屋建て【屋根野地板貼】

S様木造平屋建て。上棟後、まずは屋根に取り掛かり防水工程まで終わらせていきます。S様のご計画は立地を活かして周囲4方向どの方向からも見ても、絵になる家を意図していることもあり、屋根型は寄棟を選択しています。屋根の形状に山、谷が多く、通気確保に難しさがある寄棟屋根ですがが、今回は隅木に特殊な通気部材を設けることで、解決しています。次回からは壁面の工事に移っていきます。

さらに表示する